【看護師国家試験お疲れさま!】看護師になるまでにすべきこと3選!

Pocket

出典:https://pixabay.com/

 

看護師国家試験お疲れ様でした!

看護師国家試験というのは2月17日(日)に試験をし、3月26日(月)に合格発表があります。(2019年)

試験に合格していないと内定先もおじゃんになるので、この1か月ちょっと『合格しているかなぁ?』とドキドキして過ごす看護学生も多いです。

(もっと早く結果が分かるといいのにねぇ。)

 

でもそんなのもったいない!!勉強なんてしなくていいです。もっと大事なことがあります!

ここでは、「看護師になる前」にしておくべきことを3つセレクトしてご紹介します!

私自身も看護師。友達も看護師。地元の友達でさえ看護師の私の実体験も赤裸々に含めながらまとめていますので、参考にして頂けたら嬉しいです♪

 

看護師のメリット・デメリットを赤裸々にまとめた記事はこちら。

 

 

①友達とたくさん遊ぶべき!

出典:https://pixabay.com/

 

看護師になる前にしていてほしいこと1つ目は、「友達と遊ぶだけ遊んでおく」です!

 

看護師はシフト制であり、夜勤もあり、休日祝日を無視した生活になります。(「祝日ってなんだっけ?」が口癖になる)

そうすると、友達に会える機会がめっきり減ります。

会社員になる友達とは特に会う機会が減るので、今のうちに会っておくことをお勧めします!

 

また、看護師の友達とは今後も遊ぶ予定を調整しやすいように、看護師専用のスケジュールアプリをダウンロードして共有しておくと便利です♪

私の友達周辺は皆「ナスカレ」というスケジュールアプリをみんなで共有することで遊ぶ日を調整してます♪

 

出典:https://www.google.com/search

>>ナスカレダウンロード

 

看護師になると、休日に友達と時間が合う機会とメンタルの余裕がなくなるので、人と会う機会がどうしても減る傾向になります。

なので、1人で行える趣味があると強いです!(熱中できる趣味を持つ看護師は本当に強いw)

 

バンド追っかけや副業、神社巡り、オタク、男、街コンなどなど熱中できればなんでもいいと思います。(特に看護師の友達ってマニアックなのが多いイメージw)

私は、このような熱中できる趣味がなくて、いろんな趣味を程よくしているだけではストレス発散できないのだと学びました。(看護師ともなるとそれだけでは発散不足になる)

ただし、収入はある程度見込めるのが看護師なので、看護師はよく趣味にお金を使いこむ傾向があります。注意が必要です!

 

でも、友達との時間は大事なので、今後のためにも遊んでおくべきだと思います!

 

②彼氏を見つけておいた方がいい!?

出典:https://pixabay.com/

 

看護師の1つ大きな問題として、「婚期が遅れがち問題」があります。

私は大学の教授に口酸っぱく講義されました。

40代後半・独身看護師教授による、「終活」の授業は今でも忘れません!(深かったw)

 

確かに友達の結婚の報告頻度は、会社員の人と比べると凄まじく少ないですが、中には早くに結婚する人もいます。

結婚した友達の共通点は、「学生からの彼と結婚」です。(もしくはそれよりも前からのカップル)

 

これに当てはまらない人は、看護師になってから少し方向性の変わった出会い方をすることが多いです。

なので、結婚を目指す女子は、早いうちに目当ての男性を見つけておくといいと思います!

例外的に、私のようにふとしたら相棒を見つける奴もいます。(確率的には低い…はず!)

 

看護師になってから結婚するとしたら、「職場恋愛」これにつきます。

「医師と看護師」「患者と看護師」は良く噂を聞きます。(本当に昼ドラなことも多い。)

しかし、理学療法士やレントゲン技師さんとの噂はなぜかあまり聞かないです。(中にはいるのでしょうけど。)

 

看護師になってしばらくすると、3パターンのグループに分かれます。

①早く結婚して、転職して日勤のみの仕事に就くタイプ。(クリニックや治験など)

②バリバリ仕事をして、彼氏を持たず、自分の道を切り開くタイプ。(救命志望の人に多い。)

③看護師から離脱して、他の分野で仕事をするタイプ。(私のような人や、写真家、イラストレーターの友達がいます。)

 

どのタイプを目指すかは、自由です♪

看護師にもいろんな働き方があって、ここまで応用の効く職業もなかなかないです。

自分の好きなようにカスタマイズできますので、自分にとってのベストを探すといいと思います♪

 


 

③旅行は就職しても行けるのが「看護師」だから!

出典:https://pixabay.com/

 

他の仕事とは大きく異なるところが「看護師」にはあります。

それが、「旅行する時間とお金の余裕がある」というところです。

 

「今のうちに旅行に行っておけ!」

という社会人になる時に何度も聞く自己啓発ワードがありますが、看護師は違います。(特に総合病院は)

看護師になってからも、旅行には行けます!むしろ旅行し放題です!

 

お金も余裕がある状態で、平日に連休ががっつり取れます。

夏休み、GW、年末年始が時期をズラしてやってきます。

なので、友達でもフラっと海外に飛んでいる人、1人で日本を横断している人などなどが居ます。日本1周をちょっとずつマラソンして回る先輩看護師もいましたw

格安で旅行に行けることもあって、すごく休日が充実している看護師が多いと思います。

 

なので、旅行するなら長期間かけないと行けないところ。

むしろ会えなくなる友達との時間や、彼氏を見つける方が大事かもしれないです!

 

まとめ

 

ここまで、看護学生が看護師になる前にやるべきことを3つご紹介しました!

 

①看護師以外の友達に会いに行け!

②彼氏を作ってしまえ!

③卒業旅行はほどほどで良い!

極端に言うとこうなりますw

 

個人的な偏見も多かったので、偏った意見かもしれませんが、一定数の看護師さん達には共感が得られるのではないかと思っております。

でも1つの意見として読んで頂けたら幸いです♪

看護師になってから看護師女子会を開催する際には、是非「完全個室の居酒屋」を予約することを強く、強くおすすめします!

 

新人ナースはメンタルが落ち込むことも多いですが、友達がいると救われますし、彼氏がいたらより救われると思います。

熱中できる趣味もあると最強です!

厳しい世界ですが、患者さんのことを1番身近に感じられる人は「看護師」なので、やりがいもたくさんあります!

看護師になっても、自分の時間も大事にできるようなヒントになれたら嬉しいです♪

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!