【ダイエット】朝ごはんを抜くと、筋肉が減る!さらに太る!?

2020年11月4日

Pocket

出典:https://pixabay.com/ja/

 

どうも♪たむ(@tam_tamco25)です^^

 

みなさんは、日々身体を鍛えていますか?

 

代謝を良くするためにも、理想のボディラインにするためにも、筋肉をつけることは必須ですよね!

私もお家で仕事をしているので、少しでも筋肉を落とさないように、歩いたり、筋トレをしたり、ランニングしたりと必死です><

 

では、そんな筋肉をつけたいみなさんは、朝ごはんをしっかり食べていますか?

 

この記事では、朝ごはんと筋肉の関係についてまとめていきながら、朝ごはんの重要性についてお伝えしていきます!

しっかり根拠もつけるように意識していますので、1つの参考にしていただけたら嬉しいです^^

 

少し前まで、「朝食食べる派」と「朝食食べない派」がバトルを繰り広げていた時の模様をお伝えした記事はこちら!




朝食抜きだと、筋肉が落ちる!?

出典:https://pixabay.com/ja/

 

みなさんは、毎日朝ごはんを食べていますか?

 

私の彼である、アラサーでたぬきに似ているたむおさんは、2年前まで朝食を食べない人でした。

意外と忙しくバタバタして、朝食を食べない方も多いですよね。

 

以前の記事で、朝食は体内時計を整えるためにも、食べた方が良いということをまとめていました。

朝食を食べることで、体内時計と血糖値を味方につけることが、ダイエットの成功の鍵を握っていました。

また、体内時計のために重要な栄養は「炭水化物」でした。

 

しかし、朝食にはもっと大切なポイントが隠されています。

まずは、こちらをご覧ください♪

朝食抜きで痩せても筋肉が減るから、基礎代謝も落ちて、リバウンドしやすくなる。基礎代謝は、何も運動しなくても生きているだけで使われるエネルギーだから、それを高めておくことがダイエットにはとても重要なんだ。

引用:TANQ 「?」があるなら実験だ-立命館大学理系スペシャルサイト-、ダイエットには朝ごはんが欠かせない?食事と筋肉の関係を調査!、2019年9月28日(http://www.ritsumei.ac.jp/tanq/392850/)

朝食抜きだと、筋肉が減り、基礎代謝も落ちてリバウンドしやすくなります!

断食や糖質制限などのダイエット法もある中で、この情報は驚きですよね。

 

基礎代謝が低いと、脂肪を燃やす能力が下がってしまいますし、冷え性などにも繋がります。

いくら運動したとしても、すぐ筋肉が減ってしまうのでは意味がなくなってしまいますよね。

 

どうして朝ごはんを食べないと筋肉が落ちてしまうのでしょうか?

朝食でたんぱく質を摂らないと筋肉が減る?

出典:https://pixabay.com/ja/

 

みなさんは、毎朝たんぱく質を食べていますか?

 

たんぱく質は、卵・豆腐・肉・魚・チーズなどに多く含まれています。

毎朝しっかり食べていますか?

参考:グリコ、たんぱく質(https://www.glico.co.jp/navi/dic/dic_02.html)

 

朝食を食べるだけでは、筋肉を減らしてしまいます。

こちらをご覧ください♪

これまで筋肉量の維持には、1日の総摂取量が重要であるとされていたが、最新の研究で、3食のなかで偏ったたんぱく質摂取をすると、総量が足りていたとしても筋肉量が低下するということが分かってきた。また、筋トレ後48時間は通常よりも多量のたんぱく質摂取が必要になる。誰もがたんぱく質不足の可能性があるのだ。

引用:NIKKEISTYLE、筋トレ効果高める「朝のたんぱく質」 鍵はロイシン、2019年8月1日(https://style.nikkei.com/article/DGXMZO46944100U9A700C1000000/)

最新の研究で、たんぱく質は1日のどこかで食べれば良いのではなく、3食の中で少しずつしっかり摂らなければ筋肉量が少なくなってしまうことがわかりました!

また、筋トレやトレーニングをした後は、よりたんぱく質に気をつけなければいけません。

 

なので、朝ごはんに「ご飯だけ」「菓子パンだけ」「コーヒーだけ」という状態だと、筋肉がつきづらい状態となってしまうんです。

運動はするけど、ダイエットもしているし、極力食べないという方も多いのではないでしょうか?

 

ちなみに、毎食のたんぱく質の必要な量はこちらです。

この発見は、若年層の筋肉量を維持するために、3回の食事すべてで0.24 g / kg BW以上のタンパク質摂取を達成することが重要であることを示唆しています。

引用:Jun Yasuda, Mai Asako, Takuma Arimitsu, and Satoshi Fujita. Association of Protein Intake in Three Meals with Muscle Mass in Healthy Young Subjects: A Cross-Sectional Study. Nutrients. 2019; 11(3): 612.(https://www.mdpi.com/2072-6643/11/3/612)

私は52kgくらいなので、0.24×52=12.48g

毎食にゆで卵1個、ロールパンだと1/2個になるようです。

参考:健康長寿ネット、三大栄養素のたんぱく質の働きと1日の摂取量、2019年12月12日更新(https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/eiyouso/tanpaku-amino.html)

毎食毎食できちんとたんぱく質を取り入れることは、案外大変なことですよね。

※最近プロテインなども流行していますが、取りすぎも良くないですので、注意が必要です。


たんぱく質不足

出典:https://pixabay.com/ja/

 

たんぱく質をしっかり食べていますか?

 

正直、私自身もそこまで意識して食事することはできていませんし、できていないこともあると思います。

そんな中、このような記事を見つけました。

現代の日本人は必要な量のタンパク質を摂取できていない。
こう聞くと「そんな馬鹿な」と思われる方も少なくないのではないだろうか。
私たちの身の回りには食べ物があふれ、飢餓や栄養失調とは無縁の生活を送っているのだからそれも当然だ。
しかし、厚生労働省の「国民健康・栄養調査」によると、1996年の81.5グラムをピークに下がり続け、現在は戦後間もない1950年代と同じ水準まで低下しているのだ。
朝鮮戦争によるいわゆる特需に沸いていた時代と考えるとその深刻さがよく分かる。
その理由は様々だが、安くて美味しい炭水化物食品をよく食べるようになった事や、ダイエットブームによる極端な食事制限などが原因と言われている。

引用:dplay、日本人はタンパク質不足!その意外な理由と効率の良いとり方とは、2019年4月10日(https://www.dplay.jp/article/0000092889)

出典:明治、あなたは大丈夫?日本人はたんぱく質不足、(https://www.meiji.co.jp/milk-protein/healthy-life/article-1.html)

厚生労働省が出した統計の表でもわかるように、現代の日本人は、終戦直後と同じくらいのたんぱく質の摂取量です。

 

ん???

 

みなさんは、しっかり筋肉を減らさないように、積極的に食べていきたいですね!

まとめ

ここまで、朝ごはんと筋肉について、まとめてご紹介してきました。

 

・朝ごはんを食べないと、筋肉が減ってしまう。

・朝ごはんを食べても、たんぱく質を食べなければ、筋肉は落ちてしまう。

(朝ごはんを食べても、炭水化物を食べなければ、体内時計が狂ってしまう。)

・日本人のたんぱく質摂取量は、終戦直後と同じレベル。

・しかし、たんぱく質過剰については注意が必要。

このようなことをお伝えしたい記事になります。

 

私は、朝食抜き人間として生きていた彼(たむおさん)に、むりくり朝食を食べさせ、ダイエットフォローを成功させました。

確かに、朝ごはんをしっかり食べるようになってから、ジムに通った時の体重の減りがすこぶる良くなったので、むりくりでも朝ごはんを食べさせてよかったな。と今では思います!

 

最近明らかになってきた朝食の大切さについて、みなさんもぜひ知っていただいて、理想のボディになっていただけたら✨

また、体調の悪さを払拭していただけたら✨

そんな、健康になるための1歩となれたら嬉しい限りです^^

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!