【簡単・時短・食べやすい】朝ごはんレパートリー~卵ばっかし丼だけ~

2019年2月7日

Pocket


出典:たむ

 

ダイエットフォローを開始してから、朝食抜き主義人間に朝ごはん食べもらう活動をしています!

でも、元々朝ごはんを食べていない人が急に食べる人になるのは難しいですよね。

なので、卵料理かつ、丼物かつ、ワンスプーンであればストレスも少ないと考えました。

私も早起きがまだあまり上手くいかないので、簡単・時短を心がけています!

 

ここでは、そんな私が実践している「卵ばっかし丼だけ」朝ごはんレシピ集の中から、

①親子丼

②そぼろ丼

③豚丼

④ツナマヨ丼

4つをご紹介していきます!

ざっくり作り方ものせていきますので、参考にしていただけたら嬉しいです♪

 

私が本気でダイエットフォローに打ち込むきっかけ記事はこちら。

 

「卵ばっかし丼だけ」朝ごはんレシピ集

 

私はズボラでめんどくさがりであり、なおかつたむおさんは完全なる朝食主義人間であることも配慮して、

①鉄不足だと朝起きるのは一苦労なので、5分〜10分で作れるもの。

②たむおさんは時間に余裕がない朝活をされているので、丼物でスプーンで食べられる事。

③呑んだ次の日でも食べやすいものであること。

3つを意識した朝ごはんたちになっています!

 

①親子丼

出典:たむ

 

エントリーNO.1は、『親子丼』です。

【材料】(2人分)

・鶏モモ肉   1/2枚

・玉ねぎ     1/4個

・卵  2個

・和風だしの素    きもーち

・めんつゆ

・水  100ccくらい

 

お鍋に和風だし+水を入れて沸騰する間に、肉と、玉ねぎを投げ入れて、最後にめんつゆ、溶き卵を入れれば良いんです。

醤油、みりん、酒、はちみつは、気が向いた時はちょぼっと入れますが、このくらいで上等ですw

寝過ごした朝に良いですねw

 

②そぼろ丼


出典:たむ

 

エントリーNO.2は、『そぼろ丼』です。

 

【材料】(2人分)

・ひき肉   トータル100gくらい

・卵   2個

・生姜チューブ   5mm

・醤油   ちょろっと(ちょろっと=小さじ1くらいです)

・みりん   ちょろっと

・酒   ちょろっと

・はちみつ  ちょぼっと

・水   50cc

・砂糖(卵に)ほんの気持ち

 

2人分だと、調味料は気持ちの問題にもなりますが、入れると変化は大きいです。

卵を入れてトルネード!(私は、卵に醤油と砂糖をほんの気持ち入れた味が好きですw)

ひき肉入れて調味料ちょろっと入れてトルネード!

 

5分あれば出来上がります。まな板もいらないし。

ハンバーグやつくねの残りでもしてしまいます。その時は生姜入れないだけです。

なんだかめんどくさがりがバレそうな予感…w

 

③豚丼


出典:たむ

 

エントリーNO.3は、『豚丼〜味は牛丼〜』です。

 

【材料】(2人分)

・豚こま    100gくらい

・玉ねぎ   1/4個

・卵2個    (たむおさんはうまく黄身分けできた方)

・生姜   1cm

・醤油   ちょろっと

・みりん  ちょろっと

・酒   ちょろっと

・はちみつ  ちょろっと

・水   50ccくらい

 

残り物で朝ごはんです。

お肉は確実に夜ご飯の残りです。意識的にちょっとだけ残しています。

玉ねぎとお肉を生姜と共に炒めた後に、調味料を入れると出来上がります。

みりんが切れていたら、めんつゆだけで終わりです。ごまかします。

少し煮立てている間にお皿を洗えばこっちのもんです♪

 

④ツナマヨ丼


出典:たむ

 

エントリーNO.4は、『ツナマヨ丼』です。

 

【材料】(2人分)

・ツナ缶  1個

・ネギ   ひとつかみ

・マヨネーズ   大さじ2くらい

・塩コショウ   2振り

・卵  2個  (最初にツナマヨ乗せる事で真ん中にIN)

 

これは、朝ごはんの事を忘れてしまった朝に作るご飯です。

もちろん、この時冷蔵庫には何もありませんw

ボウルにツナ缶を油を捨ててから入れて、冷凍してある刻みネギと、調味料を入れて混ぜます。

あとは、真ん中に黄身を乗せると、まるで残りもの感をかもし出す事なく乗り切れる!?

 

これを作った時は、「ヤバっ」という時なので、買い物に行かなければいけない信号として活躍されています。

 

冷凍刻みネギについては、こちらの記事でご紹介されています。

 

まとめ

 

ここまで、最近の朝ごはんについて書いてきました!

なんだか私のめんどくさがり体質と、大雑把さがいっぱいでしたが、

朝はとにかくタイムアタックなので、簡単なものでなおかつ食べやすいものを。というのが大事だと思います!

 

このくらいの簡単さであったこともあって、無理せず朝ごはんを提供できています。

たむおさんもチョンボしている事を気にせず、毎日食べてくれます。(にんまり)

 

まだ体重は2kg減った程度ですが、肌質が変わったり、夜ご飯の暴食もマシになったと思うので、今後も継続していきたいと思っています♪

『仕事を再開しても、このくらいなら頑張れるかも。』という自信に繋がっている今日この頃です。

これからも頑張って継続していきますっ!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

(2019年1月追記)

たむおさんが肥満遺伝子「バナナ型」であると発覚して、朝ごはんを食べるべき人だと分かりました。

今後も朝ごはんを継続していけるように頑張ります!