男性へのプレゼントの選択肢は意外と狭い!?(最後はコレ!)

2018年12月20日

Pocket

出典:https://pixabay.com/

 

クリスマスまであともう少し。。

プレゼントは決まりましたか?

プレゼントを決めかねている人もいるかもしれませんね。(私もギリギリ派ですw)

女性がもらって嬉しいプレゼントの情報はたくさんあるのに、男性がもらって嬉しいプレゼントってなんだか少なめ!?

 

私の場合、12月にたむおさんの誕生日とクリスマスがほぼ同時にきます。(これからが正念場w)

プレゼントを考えるのがとても億劫な時期。それが12月です。

悩むのが楽しい反面、大変ですよね。

あまりネガティブに考えないように、頭の中を整理したいと思いました。

 

考えるのも大変なので、心理学と脳科学の情報などなどをまとめてみることにしました。

このことを伝えるために、

男性脳の考え方

結局何をあげればいいのか?

2つについて書いていきます。

1つの参考にしていただけたら嬉しいです♪

 

 

男性脳の考え方

出典:https://pixabay.com/

 

心理学や脳科学では、男性脳と女性脳の仕組みを理解することが、男女の考えの違いを知る最初の1歩となります。

脳の中にある海馬の大きさが異なるので、変えようにも変えられないそれぞれの仕組みがあります。

脳の構造は、どうやっても変えられないですもんねw

 

特徴をそれぞれ大まかに挙げていきます。

【男性脳】

・人差し指より薬指が長い

・論理的に物事を考える。

・(ものに対して)スペック重視する。自分の譲れないところ(こだわり)がある。

・数学や地理が得意

 

【女性脳】

・薬指より人差し指が長い

・共感や感情を大事にする。

・(プレゼントに対して)ストーリーを重視する。(このプレゼントが自分の手に渡るまでの出来事なんか)

・会話力がある。

 

何がいいたいかというと、男女の脳は全く違うもので、

考え方や、捉え方、感情の動きなんかは、まったく別の生き物だと思っていいんだろう。ということです。

だから、『自分がもらって嬉しいもの』=『彼がほしいもの』ではないであろう。。

という考えを私は持っています。

 

ここで、手取り早く解決させるために、とあるアンケート調査の結果を出してみます。

 

恋人から貰いたいプレゼントランキング【男性編】(単回答)

有効回答数:500名

引用:リサーチプラス(http://www.research-plus.net/m_html/investigation/report/index11.html)

順位 選択肢 割合 ()内は人数
1位 もちろん「愛」!気持ちだけで十分 26.2%(131)
2位 手料理、手作りケーキ 15.8%(79)
3位 身につけるもの(アクセサリーなど) 13.2%(66)
4位 手紙・言葉・一緒に過ごせる時間 12.2%(61)
5位 現金・商品券 5.8%(29)
6位 ペアのもの(ペアリングなど) 5.2%(26)
7位 旅行 2.8%(14)
8位 プロポーズ(婚姻届) 2.0%(10)
9位 恋人が愛用していたアクセサリー 1.4%(7)
9位 インテリア・家具・家電製品 1.4%(7)

*モノじゃないものを赤文字にしました。

 

この結果をみると、どうやら男性はプレゼントそのものにはそこまで興味がない様子です。

500人に聞いて、295人はものをほしいと思わず、気持ちや時間で良いというところがもはや尊敬の域ですw

プレゼントより、ごはんや気持ちを込めるというのも難題だけれどもw

 

ちなみに、女性のトップ3は、

1位 身に付けるもの(アクセサリーなど)

2位 ペアのもの(リングなど)

3位 気持ち

という結果です。

 

やっぱり女性は現実的というかw

ものはほしいですよね!私もほしいですw

 

この結果からいうと、男性が強いてほしいものは、身につけるもののようです。

とにかく、男性にものを送るなら、身につけられるものをプレゼントするのが良さそうですね。

ここでです!

男性は、脳的に、スペック重視で、こだわりが強いところがあります。

 

心理学的に、人の個性がすごく出る(影響している)身に付けるものとして、挙げられるものがあります。

それが、靴とカバンです。

 

参考:渋谷昌三教授の本たち

 

 

 

スペックも大事で、こだわりがあるなら、この2つは避けるべきなのではないかと思います。

だって、自分の買ったもので個性を変えてしまうことになっても嫌だし、こだわりがあったら得にならないし。。

『じゃあどうすればいいのか?』ということに関して次に書いていきます!

結局何をあげればいいのか?

出典:https://pixabay.com/

 

男性が身につけているもので、かつ本人がほしいもので、高すぎず(気を遣わせず)

いつもの生活に足したらちょっとハッピーになるものを渡せたらいいですよね♪

 

相手のこだわりがあるところにまで、侵入しちゃいけないですよね。

私だったら、こだわってるところを他人の意向になったら嫌だと思うので。

 

なので、1番無難で良さそうな、男性が身につけているものを一覧にして挙げてみるとこんな感じです。

  • 定期入れ
  • 名刺入れ
  • ネクタイ
  • ネクタイピン
  • 高級ボールペン
  • 高級シャープペンシル
  • 万年筆
  • ベルト
  • ハンカチ
  • ハンドタオル
  • キーケース
  • 靴下
  • 下着
  • Yシャツ
  • セーター
  • 腕時計
  • マフラー
  • スポーツウェア
  • ジム用品
  • アクセサリー
  • 普段使い用のカバン

 

このくらいじゃないでしょうか?

つまり、この中で選んで、それなりのスペック(ブランド)をつけてあげたら良いということになります。

そしたらちょっと簡単になりますよね♪

 

たむおさんに対して、何度かプレゼントを渡していますが、

1番喜んだのは、『Yシャツ』でした。(お気に入りだというブランドでわざわざ買ってみたもの)

いわゆる消耗品なんですけどねw

「買いにいかないとと思ってたんだ!めちゃほしかった~」と言ってました。

ペアのマグカップもあげたことがあるんですが、そこまで喜んでなかったから、勉強不足だったのであろう。。

 

そこから、私はできるだけ絶対に使うであろうもの。

つまり、消耗品であるものを送る方が良いのかもしれないと思うようになりました。

なんでもないけど、感謝しようと思えた日や、仕事でいいことがあった時なんかもプレゼントするわけなんですが、思い返すと消耗品が多いw

(ブランドのハンカチ、ブランド靴下、パンツ、トラベルグッズなど。)

 

良いのか悪いのかw

このくらいが、妥協点で良いのではないでしょうか?

 

ちなみに、私は今年あげるものは、

誕生日は、日本で1番性能の高いの髭剃り(肌が弱くて大変そうだった)と、キャップ(寝ぐせでジムには行くなという願い)。

クリスマスは、ブランドのベルト(結構いいやつ)と、beamsのくつ下(寒いのかbeamsのくつ下をローテーションで履いてるから足しになると予想w)

あとは、ごはんで勝負を仕掛けます!!

 

正直、プレゼントの候補がいくつかあったんですが、

迷った時に、ここまで書いてきたことを思い出すと、選びきることができました。

相手が良く会う人であればなおさら、相手の欲しそうなものが見えてきますよね。(女性は脳の仕組み的に察し能力高め。)

なので、ピックアップしたあとに、こういった心理学や脳科学の知識をお借りすると、失敗ないのかなと思います。

 

ヒントにするくらいなんですけどね。

私はこの使い方が好きで、3択くらいにして専門知識で選びきると、素早くことが終わるのでオススメです♪

人間の仕組みってこういう時に使うと、役立つと思って使っています。

なにか参考にしていただけたら幸いです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!