【日本めぐり】北九州  前編〜学問と開国と軍艦と美味し〜

2018年12月21日

Pocket


作成:たむ

 

北九州の旅行の情報を整理していたところ、1回に収まりきらないことが判明しました!

なので、前編と後編の2回に渡ってお送りします♪

 

北九州では、飛行機で行ったあとに、レンタカーでブンブン走らせていました!

『なんでここまできて運転なんだよ。』という声に出してしまいそうでしたが、

結局とても大満足で、回り切れず、『もう1回行く!』と言わせてしまうのが、北九州。

 

前編では、福岡・長崎に絞って良きところをご紹介します♪(4泊して、福岡・長崎・大分・山口をドライブしまくった次第ですw)

このことを伝えるために、

①学問の神さまよりスタバ

②出島より周辺

③本当に軍艦

④プロジェクションマッピングより銀魂

⑤私的チェックポイント

5つについてご紹介していきます♪

 

いい点だけでなく、反省点も加えて書いていきますので、最後まで読んで頂けたら嬉しいです♪

 

日本めぐる旅行記録、神秘的な絶景スポットがいっぱいの青森編はこちら!

ドライブで自然をたくさん感じることができる石川編はこちら!

 

H.I.S.

 

①学問の神さまよりスタバ


出典:たむ

 

最初にご紹介するのは、学問の神さまである、菅原道真が奉られている『太宰府天満宮』です。

博多駅から電車で30分、太宰府駅からすぐにあるので、『こんなに交通の便が良い神社があるんだなぁ。』という部分に感動していましたw

庭園は綺麗だったし、坂もないので、すごく優しい神社でした。

 

しかし、私が感動したのはその部分ではありません!

『たい焼きクロワッサン』という屋台メシのうまさに感動している私が『!』となったものがあります。

 


出典:たむ

 

『スターバックス  太宰府天満宮表参道店』です。

プライバシーのことを考えると、画像にできたのはこの部分なのですが、

店内の入り口から天井から。全てこのような木組みの構造になっています!

 

これに圧倒されて、見入ってしまいました。

いつも長蛇の列が並ぶのか、列には警備員さんがいらっしゃいました。

店内の世界観に圧倒されて、店内のお客さんはコーヒーよりも写真に夢中になります!

 

②出島より周辺


出典:たむ

 

長崎駅のほど近く、出島があります。

敷地内にも入って見て回りましたが、今は周りが埋め立てられていたりして、歴史館寄りの雰囲気です。

しかし、それで終わらないのが長崎のいいところなんです。

出島の近くに、さらにすごい観光スポットが密集しています。

 

長崎新地中華街も、グラバー園(江戸末期に名だたる人が訪れたことでも有名。国指定重要文化財)、軍艦島へ行くフェリー乗り場、長崎出島ワーフという海辺のタウン、そしてオランダ坂も。

全部ギュギュッと詰め込まれています!

 

私が特に気に入ったのが、『オランダ坂』です。

石畳みの急な坂なんですが、坂の周りには洋館がいくつも連なります。

昔の人は、「外人さん=オランダさん」だったからオランダ坂。

開国していたんだな。と実感できる、歴史を感じるスポットです。

 

登り終わると、息切れ必須ですw(そんな瞬間を盗撮されました。)

 


出典:たむ

 

オランダ坂を登り切って、細い路地に入ると、猫が昼寝をする団地があります。

すごい狭い通路に急な坂。

『どうやって家を建てたんだ?』『どうやって引っ越しするんだ?』

と疑問をたくさん抱いてお散歩しました。

 

まるで、ジブリの世界に迷い込んだような団地でした。

この時、快晴であった事が、何より良かった♪

 

出典:たむ

 

また、坂を降りきると、長崎水辺の森公園』長崎県美術館』があります。

海辺の公園ということだけでなく、美術館の隣なだけあって、オシャレな空間が広がる公園でステキでした♪

見たいところがありすぎて周りきれなかったので、この街はもう1回行って周り直したいと思っています!

 

③本当に軍艦島


出典:たむ

 

『軍艦島』までは、出島の目の前に舟乗り場から船に乗ります。

なんだかたくさん種類がありますが、屋根つきにすべきです。寒さと船酔いに苦しみます。

そこから船に乗って、しばらくすると突如現れます。

すごく波の荒い場所にコンクリートで覆われた島ですが、本当に軍艦の形をしていました!

 

今復旧工事しているとのことですが、ぜひ1度は行って見てほしいです!

なので、写真はアップのみにしましたw

石炭工場だった軍艦島は、人口密度が世界1だったことを考えて上陸したのですが、

とてもとても…

 

大きさは、田舎の校庭位です。人口は5000人以上だったことも。

圧巻されて、感動しました!

 


出典:たむ

 

この地下に潜ってお仕事していた事を考えると、なんだか感慨深いものがあって。

このような情報は、上陸するとおばちゃんが熱心に案内してくれます。

興味があったので、釘いるように話を聞いていたら仲良くなりましたw

 

日々波に打ちつけられているため、1度見た軍艦島の光景は変わっていきます。

建物もどんどん倒壊していってるので、早めに行くべきだと思います。

 

ただ、天気が良いこと、波が穏やかなことこの2つの条件が揃ってやっと上陸できます。

この旅では、ラッキー中のラッキーでした。

ただ、船酔いはしんどかったw

 

 

④プロジェクションマッピングより銀魂


出典:たむ

 

長崎といえば、、『長崎ハウステンボス』ですよね。

この旅行は年始でしたが、すごく綺麗でした!

もちろん、プロジェクションマッピングも見ましたが、ディズニーランドと比べてしまうと、ちょっと怠るかもしれません。

 

大きさはディズニーよりも大きいです!

入り口は何個もあるので、確認が必要です。

フードタウンとアトラクションがかけ離れたところにあるので、ちょっと大変でした。

駐車場も入り口ごとにあります。すごく歩きますw

 


出典:たむ

 

イルミネーションが綺麗で感動したんですが、私とたむおさんが入ったのは、銀魂館』ですw

ちょうど期間中であったために、吸い込まれるように入ってしまいましたw

 

この他にも、太鼓の達人がプロジェクションマッピング状で対戦できたり、

急に広場でイベントが開催されてイルミネーションが音楽に合わせて変わっていったり。

VRのメリーゴーランドなんてのもあって、すごく面白かったです♪

 

夕方から入場してしまったこともあり、1部しか見られなかったので、もう1回朝から回りたいです!

アトラクションもいっぱいあるし、ご飯屋さんも、リアル恐竜も盛りだくさんです。

すごく山の中に突如現れるテーマパークは規模感がすごかったです‼︎

 

⑤私的チェックポイント


出典:たむ

 

この回で言いたいことは、『北九州は美味しい!』それに尽きます。

なので、とにかく美味しかった3つのいごはんについて書いていきます♪

私は、とんこつラーメンが1番好きです。

 

とんこつラーメンは何件も食べ歩きしました。

替え玉もして、麺はハリガネで。

博多駅前にも、たくさん有名なラーメン屋さんが立ち並んでいるので幸せでした♪

 


出典:たむ

 

長崎駅周辺でのご飯はやはり、『トルコライス』ですよね♪

ご飯の上にかつを乗せて、ナポリタンがついて…

幸せを感じる事ができます♪

 

ただ、軍艦島に行く前に食べるのは控えた方が良いかと思われます。

とても後悔していますw

 


出典:たむ

 

私が、北九州旅行で大ヒットを記録したものが、『佐世保バーガー』です!

今でも、何かあれば、「佐世保バーガー、佐世保バーガー!」とたむおさんに訴えるようになってしまいました。

近くにないので、とても困っています。。

そのくらい美味しかったんですよね♪

 

この写真を見返しては、「佐世保バーガー食べたい…泣」という感情です。

1番は佐世保バーガーを食べに、もう1度北九州旅行に向かいたいと、強く、強く思っています!

ここまで北九州 前編をお送りしました。

観光スポットがいっぱいの魅力的、ごはんがとにかく美味しい旅行になる北九州旅行。

後編では、山口県での絶景スポットや、湯布院でのジブリ感について書いていく予定です!

 

じゃらん特集一覧