【日本めぐり】北九州  後編〜いっぱいの鳥居と海と橋と不思議の国〜

2018年12月21日

Pocket


出典:たむ

 

北九州旅行について書いていたら、盛りだくさんすぎて書ききれなかったので、

今回は、北九州編 の続きで、後編をお送りします♪

北九州  前編の模様はこちら!

 

前回は、主に福岡長崎の観光スポット、隠れ観光スポットについてご紹介しました。

もちろん、1県だけで終わる旅行はレアであるたむおさんとの旅なので、レンタカーで他の県に長距離ドライブするわけです。

 

今回は、主に山口大分の良き所をご紹介していきますっ!

北九州に旅行をしに行ったら、絶対に山口県方面をドライブするべきです!

そう思うくらい、ステキな場所がたくさんありました。

 

このことを伝えるために、

①いっぱいの鳥居

②海へと伸びる橋

③お賽銭の難易度異常

④不思議の国の温泉

⑤私的チャックポイント

5つをご紹介していきます♪

良いところも反省点も書いていきますので、最後まで読んでいただけたら嬉しいです♪

 

さすがにそろそろまったりした旅行にも行ってみたいです。(にんまり)

 

神秘的で絶景がたくさんある青森編の模様はこちら!

 

 

 

①いっぱいの鳥居


出典:たむ

 

山口県に向かうと良いことがたくさんあります!

絶景が好きな方は特に、北九州に旅行に行った際は、山口県に行く日を作ると最高です♪

山口県に向かうと、最初に立ち寄れるのが『福徳稲荷神社』です。

海の目の前、崖の上にこの神社はあります。

 

本州最西端の街近くにあるこの神社には車じゃないと行けないのですが、行く価値があります。

入り口の看板から急激な坂道を車で登るとこの本堂が現れます。

階段を登って振り返った時の海の近さは異常ですw

 


出典:たむ

 

福徳稲荷神社は、日本でもレアな「1000基の鳥居」があります。

結構な角度の階段を下る道全てに所狭しと鳥居が並んでいて、それが長いっw

でも頑張って先端まで行くと、これぞ絶景という光景が広がります。

海、山、空、岩。こんなに高いところから間近にある海を見られる場所はなかなかないですよね!

 

ここでの神さまは犬さんなので、『よく頑張ったね!』とお出迎えしてくれますよ♪

私が行った時は午前中でしたが、夕日も絶景とのことです。

 

②海へと伸びる橋

出典:たむ

 

山口県に行かないと見られない絶景として1番におすすめするのは、この橋!

海にまっすぐかかる『角島大橋』は、1700mの大きい橋です。

橋も綺麗なんですが、海がとにかく綺麗なんです♪

日本一綺麗な橋を言われているだけのことはあります!

 

出典:たむ

 

車で橋を渡る時がより良くて、お天気も良かったのですごく爽快でした!

角島まで渡れるんですが、時間の都合もあって、橋を渡ってすぐ引き返すという…w

ちゃんと観光すると、温泉リゾートがあるそうです!

でもそこまでしても1度は見ておいてよい絶景の1つにカウントされました♪

 

③お賽銭の難易度異常


出典:たむ

 

角島大橋を過ぎて40分ほどドライブをした先に『元乃隅稲荷神社』があります。

海外でも日本で美しい場所に選ばれているくらいの絶景スポットです!

海岸の崖に作られた鳥居たちは123基もあるんです!

結構急な階段を下っていきます。

 

下った先には、海が真下になる崖?岩?があります。

ちょっと変わった形をしているので、1つ1つの波が霧になって「うりゃあー!」と立ち上ります。

これを『龍宮の潮吹き』というとのこと。

 

出典:たむ

 

1番上の入り口に立っている鳥居も特徴的。

お賽銭箱が鳥居の上に設置されているんです!

5mはあるのかなぁ?

バスケ選手の2倍くらいはありますねw

 

お賽銭する時は、お金を上に投げるんですが、これが難易度高すぎるんです!

まぁ入りませんw

私も入らなくて、なんだか恥ずかしくなって退散しちゃいました。

開運のパワースポットとしても有名です。

 



 

④不思議の国の温泉


出典:たむ

 

ここは、かの有名な『湯布院』です。

私は最初、『温泉だけなんだろうよ。』と思っていました。

でも、ここはそれだけじゃないんです!

 

温泉街には、いくつか見ておくべきポイントがあって、

この湖もその1つ、『金鱗湖』です!

この湖の特徴は、湯気が上がっているところです。

結構大きい湖なのですが、水も温かくて、もくもくと湯気が立ちこめます。

 

雰囲気は不思議の国。

水辺にカフェなんかもあるので、そこで休憩すると良き時間を過ごすことができます♪

 


出典:たむ

 

湯布院の中心街である『湯の坪街道』も有名で、美味しいグルメもたくさんなのですが、

私があえてご紹介したいのが、湯布院フローラルヴィレッジ』です。

ディズニーランドを連蔵させるような、絵本の中の世界が広がっています!

 

とある一角にあるショップのエリアなのですが、建物が全て土壁風のレトロな雰囲気で統一されています。

ここ、温泉街なんですよねw

ディズニーランドとはまた違うテイストで、これぞ不思議の国でした!(ハグリットの家に近いかな?)

 

⑤私的チェックポイント


出典:たむ

 

『一蘭の本店』は、福岡の繁華街『中洲』にあります。

川と川に挟まれた地域なので、そこだけ雰囲気がガラリと変わるので分かりやすいですw

大き過ぎるモールもあるんですが、私はこの『一蘭本店』のインパクトにやられちゃいましたw

 

店舗としては、2階までで営業しているんですが、ビル全部一覧所有ということで、すごく目立ってますw

もちろん、一蘭のラーメンも食べて、替え玉もしてきましたw

 


出典:たむ

 

最後にご紹介したいのは、九州と山口県を結ぶ関門橋』です。

電車や一般道で山口県に入ろうとすると、地下にあるトンネルを潜ることになりますが、高速道路だけは橋の上を走ることができます!

 

橋の両端にはパーキングエリアがあって、「向こう岸が本州!」「向こう岸が九州!」という光景を見ることができます!

夜の夜景がキレイだったのと、両サイド海に囲まれた高速道路をドライブするのは気持ちが良かったです♪

 

もし、北九州に旅行に行く際には、ぜひこの橋を渡って、山口県も一緒に旅行することをオススメします!

 

まとめ

 

ここまで北九州での旅行の記録を書いてきました!

たくさんの県をまたいでも旅行ですごく疲労感もでた旅でしたが、絶景と美味なグルメと、最新のアトラクションと歴史的なものと。

ここまで盛りだくさんの旅行はなかなかないです。

 

なおかつ、車をレンタルすると観光スポットが無限になるので、きっとまだまだ魅力的な場所があると思います。

4泊でも回りきれず、時間に追われてバタバタだったのでw

本当は、「鹿児島まで行こう!」なんて言っていたのです…

もっともっと行きたいところがあったので、また旅行に行って回りたいです!

 

そんな魅力しかない北九州旅行でした♪