【第6回】ストレス解消したい会|科学的に間違った対策&正しい対策

Pocket

出典:https://pixabay.com/ja/

 

どうも♪たむ(@tam_tamco25)です^^

 

「ストレス対策」

みなさんはどんなものに取り組んでいますか?

 

運動、カラオケで熱唱、とりあえず寝る、音楽を聞く、友達と話す。

たくさんの方法がありますが、間違いといえる対策と正しい対策があります!

 

今までの記事にもいくつかのストレス対策についてご紹介してきましたが、ここでは根拠をつけて間違ったストレス対策と正しいストレス対策をまとめてご紹介します!

どうして間違いなのか?どうして正しいのか?というメカニズムについても触れていきますので、改めて確認してみてください♪

 

ストレスはダイエットの敵だとご紹介した記事はこちら。

間違ったストレス対策

出典:https://pixabay.com/ja/

 

間違ったストレス対策としては、以下のようなものが挙げられます。

共通点を探してみてください!

ギャンブル
ショッピング
タバコ

やけ食い
テレビゲーム
ネットサーフィン
テレビを見る
映画

引用:BUZZPLUSNEWS、アメリカ心理学会が認める「間違った9つのストレス解消法」と「本当に効く8つのストレス解消法」、2014年12月29日(http://buzz-plus.com/article/2014/12/29/stress-reduction/)

他にも、激しすぎる運動、シャウトすることも挙げられそうです。

共通点は見つけられましたか?

 

これらに共通するのは、すべて交感神経を刺激して、ドーパミンなどを出してしまうものたちです。(テンション上がる感じ。)

引用:https://www.loft.co.jp/kotokiji/detail.php?id=47

 

現代のストレスは、交感神経の反応しすぎによるものが多いです。(PCやスマホの画面・情報が多いことが原因で、いつでもピリピリしている状態になっています。

こちら↓の記事でより詳しくご紹介しています♪

 

ストレス対策で交感神経を刺激してしまうと、その時は気分が上がって、ホルモンが出ていい気持ちになりますが、結果的に逆効果になってしまいます。

このことを考えると、上記に挙げたものはストレス対策」としてはおすすめできません。。

正しいストレス対策

出典:https://pixabay.com/ja/

 

逆に、正しいストレス対策というものもあります。

共通点は、「副交感神経を刺激するもの」です!(鎮める感じ。)

引用:https://www.loft.co.jp/kotokiji/detail.php?id=47

 

読書やマッサージ、友達・家族と話すなども挙げられますが、

今回は米テキサス大学ロレンツォ・コーエン医師が提唱する、もっともおすすめできるストレス対策3つをご紹介します♪

①マインドフルネス(瞑想)、②身体を動かす

この研究の結果は、身体的活動、マインドフルネス瞑想、および心拍数変動バイオフィードバックがすべて、自己管理的に実行されたときにストレスおよびストレス関連症状の軽減に積極的な役割を果たすことを示唆する。

引用:Springer Link、Physical Activity, Mindfulness Meditation, or Heart Rate Variability Biofeedback for Stress Reduction: A Randomized Controlled TrialJudith Esi van der Zwan、2015年6月26日(https://link.springer.com/article/10.1007%2Fs10484-015-9293-x#/page-1)

1つ目は、「マインドフルネス(瞑想)」です。

多くの方が知ってますかね?

 

目を閉じて集中したり、呼吸を整えることによって、頭の中を空っぽの状態に近づけることです。

私はなかなか難しいんですが、やっぱり効果は認められています。(私は短気でじっとしていられないのが悪いw)

 

2つ目は、「身体を動かすこと」です。

「身体を動かす」というのは、スポーツをすることやウォーキングといった運動的なものだけではなく、お皿洗いや洗濯などの日常的生活程度の軽いものでも効果があります!

『運動しなくっちゃ!』と日々思ってしまいますが、『ちょっと身体動かすかぁ。』というだけでも効果があるのが驚きですよね♪

ストレッチをするだけでも◎ということですよね♪

③自然

樹木が茂ったトレイルやその他の自然の屋外環境(街や建物のような人造のものから離れた場所)で過ごすと、即座にストレスが軽減されると思われます、とフィンランドのタンペレ大学のTytti Pasanenは言います。自然の写真を見ているだけで、あなたをくつろげるのに十分な研究結果があります。

引用:TIME、You Asked: What’s the Best Stress Relief Method?、2015年10月7日(http://time.com/4063368/stress-relief-meditation/)グーグル翻訳通しました。

3つ目は、「自然」です!

「自然」というと、山、海、川をイメージしますが、そこまでしなくても大丈夫なんです!

公園でも、屋上庭園でも、なんなら絵画や写真でも効果があるんです!!

 

ですので、美しい自然の写真を載せてみました✨(ストレスなくなれ〜〜)

出典:https://pixabay.com/ja/

NO.1ストレス対策

3つのストレス対策をご紹介した上で、さらに知っていただきたいことがあります!

それがこちらです!

「理想的なストレス治療は、どちらか一方ではなく、あなたの生活の中で運動とマインドフルネスを両立させることです」

Mindfulness practices. Exercise. Nature. Combine all three, and your stress won’t stand a chance.

(マインドフルネスの実践 運動。自然。3つすべてを組み合わせると、あなたのストレスは悪さしません。)

引用:TIME、You Asked: What’s the Best Stress Relief Method?、2015年10月7日(http://time.com/4063368/stress-relief-meditation/)

このように、①マインドフルネス(瞑想)②身体を動かす③自然を組み合わせると、より効果的なストレス対策となります!

そこでおすすめするのが、「グリーンエクササイズ」です!

 

グリーンエクササイズは、自然のある場所で身体を動かしたり、リラックスしたりすることです。

たしかに、3つの要素が全て含まれていますよね!

 

いろいろな記事でも、本でも取り上げられていますが、今話題の「グリーンエクササイズ」にチャレンジするのは良さそうです!

GWはぜひお外で身体を動かしたり、リラックスしてみてください♪

 

私自身も、週末はいろんな公園を相棒をお散歩する習慣があります。

すごくスッキリするので、充実できて、リフレッシュできます!(ちょっと歩きすぎているけれど。。15キロ歩く時も…w)

私が信頼する医師がしていたのも「森の中をお散歩する」という方法だったので、『さすがだなぁ!』と思いましたw

 

参考:4MEE、たったの5分で気持ちがスッキリ!グリーンエクササイズの効果(https://4meee.com/articles/view/649593)

まとめ

ここまで、ストレス解消のために、間違っている対策と正しい対策をご紹介しました。

 

①交感神経を刺激するストレス対策は、結果的に逆効果になってしまう。

②副交感神経を刺激するストレス対策は、正しいストレス対策といえる。

③中でもおすすめなのが、「マインドフルネス(瞑想)」「身体を動かす」「自然」を組み合わせた「グリーンエクササイズ

 

個人的には、「運動じゃなく、軽いストレッチでも。」「自然にどっぷり浸かるのではなく、公園や写真でも。」というところが面白いと感じました!

 

みなさんが日々取り組まれているストレス対策には、正しい方法として当てはまるものはありましたか?

ライブに行ったり、ワイワイするのも楽しいですが、ゆっくりする時間を少しでも多く作ってみてはいかがでしょうか?

 

素敵なGWをお過ごしください♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!