【貧血】たくさんの変化とチャレンジ|バタバタの生活から見えた隠れ貧血の怖さ

2019年7月23日

Pocket

出典:https://pixabay.com/ja/

 

どうも♪たむ(@tam_tamco25)です^^

 

新しい年度が始まって、新しい年号も「令和」になり、新しいがいっぱいの今日この頃…

皆さんはどう過ごしていますか?

 

私は、凄まじい変化の流れに振り回されっぱなしで、そのまま流れに乗って進んでいます!

そんな私の最近の変化といったら凄まじいものなので、ここまでの私と一味違う最近の様子をお伝えします!

半年前は、ほぼ寝たきりの生活をしていたなんて、今会う人は思わないでしょう♪

 

私が凄まじい体調不良とネガティブでいたことは、こちらの記事でまとめています!

 

仕事&引越し&治療

出典:https://pixabay.com/ja/

 

『本当に流れに身を任せていると、ここまで変わるものなのか…』としみじみしている今日この頃。

ポジティブな自分を発見したり、隠れ貧血という体調悪化の原因が見つかって、ちゃんと治療ができてからの変化は凄まじいものです!

 

私の今の中核をなしているのは、間違いなく「ブログ」での活動なので、ちょっとスローペースになってしまっていましたが(猛烈に忙しくしていました。。)

4月から、また活発に活動していきたいと思っています!(よろしくお願いしますっ)

 

途中経過を書いた記事でもお伝えしていましたが、さらにさらに加えていろんなものが変化しております♪

 

大きく①仕事、②引越し、③治療3つに分けられますので、それぞれさっくり何があったのかをご報告します!

①仕事

私は、4月からお仕事を再開しています♪

詳しくはお話できませんが、看護師の王道「病院」ではありませんが、私らしいお仕事であると思っています♪

 

看護師と保健師の免許を使いながら、私が当ブログで積み重ねた知識を全部足し算したお仕事です。

本当に『私らしいなぁ~』と思っていまして、たまたま採用されまして(以外に難易度高かったw)、見事なマッチングでした♪

私らしく頑張ろうと思っています!

 

本来なら、今まで経験した「保育園看護師」をセレクトする方向で考えていたのですが、自分の身体を優先しました。

でも、保育園勤務も体力があったら、したかったなぁ。。(体力的な問題は大きい…)

 

②引越し

出典:たむキッチン

 

相棒の異動に「行くぞっ!」という号令のもと、相棒と共に東京に引っ越してきました!(バタバタのバタでした…)

手続きや荷物、買い物や整理などなど。

環境の変化だけでもしんどい引越しですが、本当に大変でした。

 

以前の記事で、引越しの心得も得ていたのですが、余裕のない時間を過ごしてしましました。。

でも、寝込んでいた割に体力もあって、動けていて、もう片付けも済んだので、『こんなに身体って動くんだなぁw』と思えています♪

 

以前の自分が抱えていた『脳が動いてないなぁ』『視界がグニャグニャする』なんていう症状はまるでなく、「そうだったっけなぁ?」という状況になっています。

 

③治療

私の「隠れ貧血」の治療は終わりません!

「完治」という言葉はないので、一生の付き合いをしていかねばなりません。(体質的に)

 

幸いなことに、私を治療した医師は「仙台」ではなく「東京」にいたので、そのまま今後も通院し続けます!

今後も3か月に1度は通院し、そのたびに採血をし、血液検査をして、元気な状態を継続していこうとしています!

医師が見つからず、原因不明な状態からの卒業です!

 

いずれ、妊娠することになっても、今の病院に通院し続けていれば大丈夫だとも考えるようになりました。

たむおさんとも深い話をして、協力要請もできています。(相棒はこういうところの考えが甘いのですw)

だいぶ先の話になるでしょうが、先を見据られるようになりました♪

隠れ貧血といえば、、産後うつが危険です!!

 

私の担当医をしてくれた2人の医師は、先日の受診時に2人共半泣きしてくれました。(大感謝!)

 

こんな状況でも怖いこと

出典:https://pixabay.com/ja/

 

客観的にみれば、最近の私の変化は「良い事づくめ」です。

ポジティブに過ごしている姿を想像するでしょう。

しかし、私は2週間ほど泣いて過ごしていました。

 

『本当に私は相棒についていっていいのか?』

『迷惑になってしまうんじゃないか?』

『私は仕事ができるのか?』

『体調は崩れないか?』

『また体調が崩れるんじゃないか?その時本当に乗り切れるだろうか?』

 

「隠れ貧血」の怖いところは、自分での管理に限界があるということです。

「完治」もなければ「体調悪化」のサインも自分の感覚です。

『本当に私は自分をコントロールできるのか?』

【サプリで済むと思ってない?】貧血予防は、そんなカンタンじゃない!

 

そんなことに頭を抱えて、恐怖と不安の中にいました。

忘れるために、わざと忙しくして、休憩があまり取れず、眠りも浅くなってしまいました。(反省)

 

そんな時、自分に言ったことは『誰でもこの状況ならそうなるかw』です。

それで少しは救われて、たむおさんや家族にサポートされて、私は元気いっぱいでスタートを切りました!

 

これからチャレンジしていくこと

出典:https://pixabay.com/ja/

 

私の新しいチャレンジは、今のまま「元気な状態」でいること。

仕事をしても、変わらず「元気な状態」でいること。

相棒をサポートできるくらいの余力を作ること。

私じゃなく、誰かのサポートをし続けられること。

 

変わったことは、「自分以外」を考えられるようにたい!という点です。

今までは、自分をどれだけ元気に持っていくかを考えていましたが、今後は周りも元気にできるような人間になろうとしています!

 

「隠れ貧血」が悪化していた時は、記憶がないくらいしんどかったですが、得たものも多かったです。

このきっかけから得たもので、私は今後も頑張っていこうと思います!

 

少しは、「隠れ貧血」だったとしても、ここまでできる!という証明になれたらいいなぁ。。♪

今後も、このまま突っ走りますので、たまに遊びに来てくださいね^^

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!