在宅勤務ナースの1日|テレワークなアラサー女子のルーティーン

2020年11月4日

Pocket

出典:https://pixabay.com/ja/

 

どうも♪たむ(@tam_tamco25)です^^

 

「おうち」でお仕事されていますか?

 

「おうち」でお仕事をするって、意外といろんな問題が出てきますよね><

運動不足・プライベートとの分け方・ダイエット・リフレッシュ方法などなど。

これからより、おうちでお仕事される方も増えてくるかなと思います。

 

私は、自粛期間より前から、おうちでお仕事という生活を送っています。

元々は、病院や保育園で看護師をしていたアラサーの私が、大きくお仕事の様子を変化させました。

最初はもちろん、『どうしたもんかな。。』と思ったこともありましたが、私らしく楽しく仕事をしています^^

 

そんな私の生活の様子を、恥ずかしげりもなく、ご紹介します♪

1つの働き方?の参考に読んでいただけたら嬉しいです^^

 

どうして私がこの働き方をセレクトしたのか、理由はこちら♪




テレワーク看護師はどんな雰囲気か?

出典:https://pixabay.com/ja/

 

日々おうちで仕事をすることに、どんなイメージをしていますか?

 

少し人数は少ないですが、以下のようにみなさん思っているようです。

引用:東京都産業労働局、多様な働き方に関する実態調査(テレワーク) 、平成31年3月(https://www.hataraku.metro.tokyo.lg.jp/hatarakikata/telework/30_telework_tyousa.pdf)

・時間管理

・コミュニケーション

・仕事の効率

など、いろいろな問題を想像することができますよね。

他にも、

・運動不足になりがち。

・美容の意識が薄れがち。

という問題もイメージできるかな…と思います。

 

私は、元々は看護師として、「テレワーク」「リモートワーク」とは遠い存在でした。

なので、やっぱり最初は『人と合わずに仕事ってどんなよ?』『PCとwifiがあれば仕事ができるってなんだ?』と不安に思ったり、うまくいかなかったことがありました><

確かに、通常の看護師勤務とはかけ離れています!

 

でも、いろいろな問題たちは、「工夫」することでほぼ感じずに過ごしています。

どんな風に「工夫しているのか?」「対策しているのか?」「生活しているのか?」

1つの例として、私の場合をまとめてみます^^

1日のスケジュール・時間管理

出典:https://pixabay.com/ja/

 

私は、子どもはいない彼と2人暮らしです。

ブログもしたいので、今の仕事だけで1日を終わりたくありません。

でも、彼の仕事も忙しいので、家事もしたいです。

 

そうです。

私はとっても欲張りなんです(苦笑)

 

そんな私の最近のスケジュールをどうぞ。

※私がお仕事をしているところは、「フレックスタイム」(8時間はどのタイミングでも働いていいよ。やることやればね^^)というお仕事のやり方です。

1日のスケジュール(外出自粛・彼も在宅勤務ver)

7:45    起床

〜8:00 リラックスタイム+ベランダで歯磨き

〜8:45 朝食作り・朝食

〜8:55 身支度

9:00 仕事①スタート

12:30 お昼休憩・家事①(スーパーor掃除or洗濯)

13:00 SNSチェック・昼食

13:30 仕事②スタート

18:00 お仕事終わり!!

〜19:00 リラックスタイム+運動(YouTubeエクササイズ+筋トレ)

〜20:00 家事②(洗濯取り込みorお皿洗い+夕食作り)

〜20:30 夕食

〜22:30 ブログ活動

〜23:00 お風呂

24:30 ストレッチ+就寝

※自粛がない時は、ブログ活動の時間と、夕食の時間が入れ替わります。

このように、生活の中に仕事が入っているスケジュールになります。

忙しいのかと言われると、それなりに忙しく・それなりに自分のペースという感じです。

 

「お昼休みで家事や買い物」「仕事の合間で拭き掃除」をし始めると、家事が本当に楽チンになるので、通勤がないってなんて素晴らしいことなんだ✨と感じています^^

お仕事が終わったら、電車やバスで寝落ちすることなく、すぐにリラックスタイムを作ることができることもお気に入りポイントです◎

 

みなさんの1日のスケジュールと比べてみていかがでしたか?

看護師業務と比べたら・・・ね。

やっぱり、通常の会社員同様の8時間で、通勤時間が省かれるだけで、結構余白を感じた方もいるのではないでしょうか^^

睡眠時間は、本当にガッツリとることができます◎◎◎

私的工夫ポイント

出典:https://pixabay.com/ja/

 

おうちでお仕事をするとしたら、どんな工夫が必要になると思いますか?

 

最初にあげた、「テレワーク」「リモートワーク」の課題・問題たちの、私らしい工夫をリアルに5つご紹介します!

①時間管理

そりゃあ、決められていない時間で仕事をするって、怠けがちです。本当に難しいです。

そうならないためにも、

「1日のスケジュール」と「1週間の家事スケジュール」を作る!

 

もう自分で作って回せば良いじゃないですか^^

その中で、自分の体調や気分によってのスケジューリングも可能です◎

私の時間管理のモチベーションは、「キチッと終わって、ブログしたい!」です^^

 

②仕事の効率

❶お家にワークスペースがいっぱい

私の家は、2人暮らしの1DKですが、ワーキングスペース3つ+リラックススペースがあります。

自粛期間を使って、さらにレベルアップして快適になりました✨


椅子のクッションも良いですよね^^

❷仕事の集中時間をタイマー管理

仕事をする時は、「1時間」「30分」など、スマホでタイマーをかけながら集中タイムを作っています。

❸リラックスミュージックを聞いている時間=仕事の時間

仕事の時間は、リラックスミュージック

>>Sleep Orbit: リラックスした3Dサウンド

ブログを書く時間は、好きな音楽

イアホンを外したら、プライベート

という、音で時間の住み分けをしています^^

 

③コミュニケーション

❶会社の同僚と、ZOOM飲み会が定期的に開催!

同僚がそもそも、日本全国・海外に散らばっているので、会ったことはない方ともタッグを組んでお仕事をすることもあります。

でも、会議や面談はもちろん、飲み会もZOOMで行っていて、いつの間にか仲良しになっていたりします^^

❷仕事以外の時間で、会いたい人ややりたいことでの交流はいっぱい!

友達はもちろん、ブログ活動を通して、たくさんの人と会話するチャンスは山ほどです!

つまり、会いたい人にもっと会えるということです☆

 

④運動不足になりがち

❶仕事の合間の時間=運動の時間

今やYouTubeでもエクササイズはいっぱいです◎

ちょこちょこスクワットや腿上げをしています^^

❷休日で運動をより楽しめる!

そして、平日で体力が余った分、休日で思いっきりランニングやサイクリングにお出かけしています。

 

⑤美容の意識が薄れがち

❶毎日お化粧しないことで、肌質が良くなった!

ZOOM会議だと顔も映るので、パキッとしたい時は化粧もします。

でも、毎日のお化粧とならない分、肌質が良いです✨

まとめ

ここまで、私が「テレワーク」「リモートワーク」でどんな風に毎日過ごしているのか?を恥ずかしげりもなくご紹介してきました^^

 

・多くの方が、時間管理・コミュニケーション・仕事の効率にデメリットを感じている。

・時間管理は1番難しいけれど、通勤時間がない分、自分の時間を作ることが可能◎

・コミュニケーションは、離れていてもできるし、時間も作ることができる◎

・仕事の効率は好きなようにし放題◎

・自由がある分、どんなテレワーク時間を過ごすかは、あなた次第なのかも。

ということをご紹介した記事になります^^

 

みなさんは、お家でお仕事したいと思いましたか?

確かに自分を管理する力が必要かもしれませんが、看護師をしていると時間の管理は日々していますよね。

「やりたいことがあるなら」「お子さんがまだ小さいなら」「自分の時間をたくさん作るなら」

お家でお仕事も悪くないですよ^^

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!