【ダイエットフォロー】ノンフライヤーが意外と便利!

2019年4月16日

Pocket


出典:https://pixabay.com/

 

ダイエットを進めていく上で、避けなければいけないのが揚げ物ですよね。

しかし、ある日私は揚げ物が食べたくなりました!

そんな時に多少助けてくれるのが、元々設置されていた『ノンフライヤー』です。

 

最初はうまく使えなくて失敗もしたんですが、最近上手になってきたので、

ノンフライヤーで作れる料理

使い方のコツ

2つのことについて書いていきます。

 

ダイエットフォローの始まりの記事はこちら!

たむおさんの身体的な問題点などはこちら!

 

 

ノンフライヤーで作れる料理


出典:たむ

 

ノンフライヤーは2013年に『わがんせ』という会社からノンオイルフライヤーが発売されて、ブームになりましたよね。

メディアにも多く取り上げられていたので、知っている方も多いかと思います!

ノンフライヤーは食材の油分などを使って揚げ物を作る機械なので、油を使わずヘルシーに調理できる家電です。

 


(楽天)カラーラ 二段ラック串付きノンフライヤー電気フライヤー ノンオイルフライヤー ホームベーカリー グリル オーブン マルチクッカー


(Amazon)ショップジャパン 【公式】カラーラ [メーカー保証1年付] ノンフライヤー ヘルシー 時短 調理器具


(私が使っているものに似ているやつです。2万円前後)

 

ノンフライヤーが家に設置されているのは、なぜか料理をほとんどしないたむおさんが、そのブームに乗っかってノンフライヤーを購入してそのままだったからですw

私が使うハメになっていますが、最初はコツがつかめず、何度か失敗しました。

 

そんなノンフライヤーで今回作ったのが、『トンカツ』です。(私が食べたかった)

最初使う時は、こんなので揚がる訳ないと思っていた私ですが、

衣をつけて機械に入れて、放置しておけば完成してしまうノンフライヤーが愛用品になっています。

ダイエットにつながってほしい限りなんですけどw

 

メインのおかずを機械にしているうちに他のものを作ったり、違うことをすることができるので、油を使って揚げ物をするより断然楽です!

また、作れるものも結構多くあります!

 

トンカツはもちろん、

・唐揚げ

・フライドポテト

・コロッケ

・サーモンのパン粉焼き

・キッシュ

・カップケーキ

 

すごく応用が効くので、夜ごはんは特に使い勝手がいいと私は思います。

ちょっと時間はかかるんですけどね。(平均15〜20分くらい)

 

出来上がりは、油で揚げたのとさほど変わりないし、油っこくならないから、今後さらに歳を取った時も使えそうです。

ダイエットにつながってほしい。その一心なんですが…w

ただ、私も何度か失敗したように、少しコツがいるとは思います。

 

次に、私が試行錯誤したことを書いていきます!

 

使い方のコツ


出典:たむ

 

以前作った『鶏の唐揚げ』

これは何度か失敗した料理の1つです。

出来上がると、硬くなってしまって、パサパサになっており、衣が粉っぽくなってしまったんです。

私のちょっとした2つの間違いが原因でした。

 

1つ目は、私が『ノンフライヤーで中までしっかり火が通るわけないだろう。』という考えを抱いてしまい、ノンフライヤーを信頼しなさすぎた事ですw

鶏肉を小さめにカットしたり、時間を長めにセットしたりして、火を通しすぎてしまったんですよね。

想像以上にしっかり火が通ることがわかったので、普通に油であげる時と同じくらいの大きさにしたらいい感じでした。

 

2つ目は、衣をつけすぎてしまったことです。

衣は、油を通す時のようにつけると、ノンフライヤーの場合は水分の問題なのか粉っぽくなってしまったんです。

なので、ノンフライヤーを使う時は、出来るだけ最小限の衣の量にするようになりました。

 

また、唐揚げの時などは、衣の粘度を下げて、サラサラした衣にするようになりました。

このようにすると、いい感じに仕上がることがわかり、時間調整も上手に出来るようになりました!

 

小さいレシピ本もついているけれど、結局は自己流になってしまうので、自分流の使い方になっている部分もありますw(余熱しないとか。)

でも、自分的には使い勝手がいいので、ダイエットフォロー中だけど、どうしても食べたい時はお世話になろうと思っています♪

 

あんまり我慢してストレスになったら、ストレスが原因でさらにお腹空いちゃうので。

いろんなものを活用しながら、ダイエットフォローに繋げられたらいいなと。

できたら、ダイエットフォローになっていてほしいと思っていますw